Go!Meg! Go!Mairo!
のんびりやのめぐみと愛犬マイロの毎日♪ いずみという妹の参入でマイロのアイドルの座、危うし!?

プロフィール

めぐみ

Author:めぐみ
夢はアスランの黄金のたてがみに顔をうずめること。ナルニアに住むこと。好きな言葉は "しあわせはいつも自分の心が決める" "Be smiling,be happy"

cloverclock

カウンター

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

カテゴリー

プチ月別アーカイブ

ブログ検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
赤ちゃんイエス様
20051127184212


赤ちゃんイエス様

この小さなろう作りの人形は、昨年生徒から貰ったものです。マリヤとヨセフに見守られ、飼い葉桶に寝ている赤ちゃんイエス様です。とっても可愛らしいので、すごく気に入ってます。後ろの羊は母からもらったオーナメント。どちらも玄関の飾り棚?に置いています。


スポンサーサイト
待降節直前
20051127183904


待降節直前

クリスマス(イエス・キリスト降誕日)まで、あとひと月。我が家ではクリスマスツリーを飾ります。我が家といってもハエコは無関心なので、私一人で飾るのですが…。クリスチャンホームで育った私は、クリスマス=プレゼントを交換する楽しいイベントやロマンチックなイベント…ではありません。厳かな深い喜びの象徴なのです。今年も、世界で始めの小さな小さな、でも喜びに満ち溢れたクリスマスに思いを馳せながら、穏やかにクリスマスを迎えたいと思います。


祖父の葬儀
13日、祖父が亡くなりました。そして今日、葬儀が行われました。家族やごく親しい人のみの密葬という形をとり、また祖父は無宗教だったため、通夜・葬式はせずに、お別れ会という形で送りました。99歳、大往生でした。とっても穏やかな亡くなり方で、私を含め、残された皆が涙でなく、心から「お疲れ様!」と笑顔で言えるような最後でした。祖父は厳格な雰囲気を持つ人で色々な人から恐れられていた(?)人でしたが、なぜか私は祖父を怖いと思ったことはありませんでした。祖父の持つひょうきんな一面がすごく好きでした。葬儀当日、朝からザアザア降りの雨、地震、そしてまた雷、雨・・・。祖父の長男(私の伯父)が葬儀の最後に挨拶で、「おやじの葬儀の日に、地震と雷がおこった。地震・雷・火事・おやじとはよくいったものだ。実におやじらしい葬儀になった。」などと言うので、おかしくなってしまって皆で笑ってしまいました。さようなら、おじいちゃん。天国から私たちを見守っててね。

重み
30年以上生きていると、人生に重みを感じてきます。ずしり・・・ずしり・・・と。人に簡単には言えない様なことも増えてきます。でも、必ず周りに私を支えてくれる人がいて下さり、優しい心遣いに心が震えたり・・・。どんなことも私の人生・人格にとってプラスになると信じています。
独り言
ここ一ヶ月近く、休みの日がありませんでした。
この一月、色々なことがありました。
あまり深く悩んだことのない私が、自分のことで
こんなに思いつめたのは初めてかもしれません。
しかも、自分が暗中模索していたことすら
気づかないほど、自分のことが見えていなかったようです。
ああでもない、こうでもない、それならこれはどうか、
これがだめならあっちはどうか、とじたばたもがいて
結局、もがいてもどうしようもないことがわかりました。
そして、世の中には、這い出せずにじたばたし続けている
私と似たような人がわんさかいることも知りました。

じたばたしている私を見、同情するでもなく、
非常に冷静に、「自分のことをもっと信じなきゃ」と
アドバイスしてくれた知人に、ものすごく感謝。

いい言葉だなー、と「じーん」となりました。
涙が出そうでした。(というか、ちょっと出ちゃった)
改めて自分のことを見つめなおすことができました。

思いつめて、いくところまでいったら、悟りの境地?に
たどり着いた・・・そんな感じです。


立ち直り早すぎ・・・かしら。
でもこんな自分が好きです。

独り言です。

マイロの紹介

girori.jpg

保健所で処分されそうになっていたところを愛護団体によって保護されました。引き取り先が見つかって念願の家庭犬になれるはずでしたが、引き取り先の家庭と合わず、またしても保護。そしてもう一度別の家庭に引き取られましたが、またもや戻ってきたといういわくつき(?)のワンコです。ひょんなことから私たちと巡りあい、2005年の終わりに、我が家にやってくることになりました。もう大丈夫!私たちと一緒に愉快に楽しく暮そうね♪ビーグルらしからぬ、極道顔!?やんちゃ坊主、マイロをどうぞよろしく!

♪BGM

©Plug-in by PRSU

いつでも里親募集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

mixi me!!


copyright 2005-2007 Go!Meg! Go!Mairo! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。