Go!Meg! Go!Mairo!
のんびりやのめぐみと愛犬マイロの毎日♪ いずみという妹の参入でマイロのアイドルの座、危うし!?

プロフィール

めぐみ

Author:めぐみ
夢はアスランの黄金のたてがみに顔をうずめること。ナルニアに住むこと。好きな言葉は "しあわせはいつも自分の心が決める" "Be smiling,be happy"

cloverclock

カウンター

カレンダー(月別)

02 ≪│2008/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事+コメント

カテゴリー

プチ月別アーカイブ

ブログ検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
まずは一安心
切開せずに済みますように…。と祈りつつ朝一番に耳鼻科へ。待合室では常連のおじいさんおばあさんにニッコニコ愛想をふりまき、すっかりアイドル状態(笑)でも診察台に座った途端ハッと思い出すのか、大号泣~。診察結果はというと…、薬がだいぶ効いて腫れも引きつつあるようなので、このまま投薬で様子を見ましょう、とのことでした!よ、よかったぁ~。まだまだ通院生活は続きますが、まずは一安心♪しかしこんなに度々中耳炎になっちゃうなんて、四月からが思いやられる~。ベビマの先生から教わったホメオパスに相談に行きたいけど、…遠いのです!でも連絡とってみようかなぁ…
スポンサーサイト
しつこい中耳炎
火曜日、久々に『母乳育児相談所』の助産師さんを訪ね、オッパイのケアをしてもらいました。いずみの中耳炎騒動をお話すると、いずみの状態をオーリングテストで診てくださいました。なんとまだ中耳炎が燻ってるとの診断!えぇ~!やっぱり?ずっと鼻垂らしてるから怪しんでいたんです…。でも見た目は元気そのものなんだけど。助産師さんに中耳炎に有効なホメオパシーのレメディを教わり、更にいずみに合っているかオーリングでみてもらいました。予防的に飲ましてもいいんじゃない?との事だったので、帰ったら飲まそうかな、なんて思っていーたーらー!!帰宅後間もなく熱がガーッと上がってきましたよ…。間違いない。中耳炎だ…。レメディをとらせたものの、また夜間に高熱になると嫌なので、即耳鼻科へ。やっぱり中耳炎でした。耳鼻科の先生も『一週間前は確かに治ったのになぁ。この子は耳に来てしまうと繰り返すタイプなんだなぁ…』となぜか申し訳なさそう。すごく膿が貯まってる状態とのこと。切開をすすめられました…。つまり手術で、押さえ付けて受けさせるほかないわけです。まだ前回の血液検査や点滴のショックが治らず夜泣きする0歳の娘に、新たにトラウマになるような事、させたくない…。なんて思っていたら、私の表情から察したのか、『一日投薬で様子をみて、改善しなかったら切開ということでは?』と言われ、それで合意。いずみ、通院&投薬生活(大袈裟?)再開となったわけです。かわいそうに…。でも来週からは保育園。それまでにしっかり治してやりたいんです!明日も朝一番で耳鼻科。ふー。
合格しました!
ベビーマッサージの試験、なんとかパスし、合格しました!!やったぞ~。一緒に受験した同期の方と一緒に合格!うれすぃ~。先生、ありがとうございました!
イースター
20080327001519

オーストラリアにすんでいる友人からプレゼントが届きました。『イースターエッグのチョコレート』です!色とりどりの包装を見て、ニンマリのいずみでした。HOKOちゃーん、ありがとう!!嬉しかったよ~っ。イースターおめでとう♪
その8
土曜日…ようやく休息??
とにかく疲れた…この一ヶ月、自分でもよく体力・気力ともに持ったなぁ、と感心しちゃう(笑)いずみを父ちゃんに預けてゆっくり休みたいけど、父ちゃん朝からお出かけ。こんな日に限ってなぜかあまり昼寝をしてくれないいずみどんであった…。マイロの散歩にもいかなくちゃ。保育園の入園準備もまだ残ってるし。母親になると女性は強くなるというけれど、強くなるというか、そうならざるを得ないというか…。ふっ。
その7
金曜日…ベビーマッサージ・セラピスト認定試験。
かなり体調悪い…。無理かなぁ…なんて思ったけど、朝ベビマの先生から応援のメールが。気合い入りました~。今日は授乳しないわけだし、と、薬に頼らない主義の、この私が、頭痛薬飲んでいざ出陣!!筆記は手応えあり。実技はどうかなぁ…心配だぁ!!
朝八時に、鼻水たらしている(ま~たハナタレ!)いずみをいとこに預け、午後三時半にピックアップ。保育園で飲むことになるかもしれない粉ミルクの練習もしてもらいました。案の定あまり飲まなかったようだけど、ま、仕方がない。頭痛薬のおかげでかなり頭はすっきりしたし(怖いわ~)、熱も下がった気がする。しかーし、オッパイかんかんに張ってしまいました…。ここで新たな不安が。4月から仕事復帰で、私のオッパイは大丈夫なんだろうか~?
その6
木曜日…体調は少し持ち直して来たような~。気力で駆け抜けるぞ!とかいいながらも、体力の限界に来る前に見極めて、今回は見合わせたっていい!と覚悟を決めました。とにかく後一日。時間をみつけ、筆記の勉強。覚えなくちゃいけないところを中心にひたすら書いて覚えようと努めてみるものの、やっぱりいずみが起きている間は無理!夜、いずみが眠ってからが勝負だなあ。
その5
水曜日…ベビーマッサージ最終確認。見ていただきアドバイス頂きました!行く前まではすごーく体調悪くて辛かったのですが、すごく集中したせいか風邪はどこかに行ってしまいました。…が、終わったらまたドドッときました。いかんなぁ。今回の受験、諦めようかなぁ…と弱気になってしまう。でもでも、せっかくここまできたのだから。明日一日、実技の復習と筆記の暗記部分を必死に学びます!がんばるぞっ
その4
火曜日…父ちゃんに、いずみに、マイロに…なんて言っていたら、今度は私。久々に本格的に具合悪い!やばいっ!かなり頭が痛い。のどにグリグリある。(リンパが張ってる)ぞくぞく寒気。多分熱があるけど、怖いから計りません!いずみが昼寝しているときは私も休まなきゃ…。
朝一番にいずみを耳鼻科に連れていく。すっごい混んでる~(泣)しかし、ようやく晴れて完治!!やったぁ。…でもなぜか耳を触るいずみ。うぅむ。治ったんだよね?耳、痛いのかな?違和感でもあって気になるのかな?要観察だな…。そして午後は獣医さん。マイロ、注射を打ってもらいました。かな~り大騒ぎで大絶叫。今まで注射でこんなに騒いだこと、なかったんだけど…。若先生に羽交い締めにされ、大先生が注射。マイロびびってチビり、若先生にひっかけました…。す、すみませんっ!!平謝りの私。うーん。
病院尽くしの一日でした…。
明日はベビーマッサージの先生が再?最終チェックをして下さる日。復習したいのにする時間ない~…。とほほ。
その3
月曜日その1…朝九時半。ベビマ先生宅へ。いずみの心配をして下さり、精神的にもサポートをして下さった先生。今日はいずみの不調が続き参加できなかったおさらい会、新たに時間を設けて下さいました。ありがたいなぁ…。沢山アドバイスを頂き、水曜日にあらためてチェックして下さるとのこと。本当にありがたい~。
月曜日その2…気功・鍼灸・整体治療へ
午後はいつもお世話になっている治療院へ。いずみが回復してきたら、気が緩んだせいか、はたまた週末の予定がタイト過ぎたか、急激に具合が悪くなってしまい、診ていただきました。なにも言ってないのに、「内蔵が疲れてるね…特に胃腸。風邪引くよ」と言われてしまいました。当たってる…!おそるべし、ハンドパワ~!!今倒れるわけにいかんのです。とにかく金曜までは走り続けねば!!駆け抜けますよ~。
その2
日曜日…ベビーマッサージの復習
明日月曜に、ベビマの先生が、資格試験対策のおさらいとハンドトリートメントを教えさせて下さるので、ベビマの復習、復習。ケーススタディはとっくに終わってしまったし、ここ一ヶ月はいずみの健康状態が悪くて、ベビーマッサージどころではなかったので、非常に不安。金曜に迎える試験。あせりはつのります。
…ベビマやいずみの体調に、あ~忙しい!なんて思っていたら、なんと今度はマイロが調子を崩してしまいました。おいおい、マイロもかっ!どうも風邪を引いたようです。かかりつけの獣医さんに電話。そして私のスケジュールに『マイロの看病・通院』が加わりました。体がいくつあっても足りない~!(悲)
先週の出来事その1
土曜日その1…卒業式&謝恩会
ただいま育児休暇中なのですが、招待していただき、出席して参りました。今年の六年生とは関わりが深く、最後の一年間会えなくてすごく寂しかったのですが、少しお兄さんお姉さんになった彼等を見送ることが出来て感無量でした!

土曜日その2…結婚式
卒業式後、同僚で親しい友人の結婚式に参列してきました。彼女とは全く育った環境が違うのに、どこか通じるところが多く、かといって特にいつもくっついてる訳でもなく、でも困った時はすぐ、お互いに助け合えるような関係なんですね~。約10年前、今まで全く興味のなかった手話講習会に誘ってくれたのが彼女で、彼女がいなかったら手話を通じて知り合った沢山の友人知人にも会えなかっただろうし、勿論父ちゃんとの出会いもありえなかったなぁ、と。めちゃめちゃ近所での挙式だし、彼女たちの身内だけのこじんまりした式だったので、いずみも一張羅を来て一緒に参列。途中途中で、おむつ替えから授乳までさせてもらい、リラックスモードで楽しく過ごさせて頂きました。いずみはぐずりもせず、泣きもせずお利口さんでした。
…色んな意味で苦労をしてきた彼女。幸せそうな笑顔を見て、『よかったなぁ…』とじんわりきました。自分まで幸せ~な気分に浸りました。が、さすがにタイトなスケジュールに、帰宅後母ちゃんはドド~ッと疲れたのでした。
中耳炎完治しましたっ!
ご報告が遅くなりましたが、いずみ、先週の火曜日に耳鼻科へ行き、晴れて『完治』致しました~!…本当に長くかかってしまいましたが、保育園に入園する前になんとか治ってよかった…。先週は超多忙の一週間でした。それについては後ほど記事を書くことにします。無事過ぎ去りホッとしています!が、二日前くらいからまたまた鼻水垂らしてるいずみです…。
再び経過
コメントを下さるかたがた、本当にありがとうございます。今度時間があるときにゆっくりお返事書きます!

いずみの耳鼻科通院、続いております。一昨日、そして今日も行ってきました。しっかし、耳鼻科ってどうしてあんなに混んでいるんでしょうか。一昨日なんて、9時診察開始なので、張り切って8時に診察券を出しにいったのですが、すでに26人もの人が来ていて、いずみは27番目。そして待って待って待って待って、ようやく診察。会計でも待って待ってようやくお薬。薬局でも待って待って、ようやく帰路についたのが11時半。尋常じゃない~。
肝心のいずみね体調ですが、だいぶ回復してきて、顔色も良くなってきました。薬の副作用でおなかが緩くなっていますが、鼻水も咳も減ってきました。耳の腫れがまだ残ってるらしく、時々耳を気にして触っていますが、元気になってきてホッとしました。来週もう一度診察していただいて、その結果がよければ通院終了となります。

来週末にはベビマ本試験があるので、そういう意味でも治っててほしいなぁ~。
経過
病院で入れていただいた座薬、効果は5、6時間で、また高熱になるだろうと言われ、同じ座薬を頂いて帰ったのですが、時間が経つにつれ、熱がどんどん下がり、いずみの平熱を1℃以上下回ってしまいました。さっきまでは燃えるように熱かったのに、今度は体が冷たい…。怖いです~。結局炎症を抑える苦~い飲み薬が効いたのか、再び熱が上がることはなく、逆に冷たいまま一晩過ぎました。自然な平熱?ではなかったせいか、よく眠れないようで、やっぱりぐずぐず。そうだよね。だってさっきまで40.5℃あったのに今は35.3℃。体がびっくりしちゃうよね。気分悪いよね。辛いよね。
しかし、解熱剤って怖いですね~。本来なら熱を出して体がばい菌と戦っているのを、無理矢理冷ましちゃうんだから、体にいいわけない。今回みたいに体力的な心配がなければ使わない方がいいのは明らかなんですが…、ま、仕方がない。いずみには一枚多く着せてやり、ぐずったら抱っこ&おっぱいで温めてあげました。
今日も一日熱は上がることなく、夕方になって微熱がでましたが、様子をみながら食後の薬のみ飲ませました。今の所、高熱になる様子はないので、このまま添い寝で様子見です。明日、耳鼻科に行くのでまたblogで報告します。
明日、ついでに私も診てもらおうかな~。花粉症で鼻ムズムズ。ネブライザーしたい!(笑)
昨日の出来事2
さてさて、報告の続きです…。

耳鼻科に行った方がいいのでは?という私の問いに、かすかに赤みを帯びてる程度だから、これが原因で高熱というのは考えにくいけど、お母さんが気になるなら、念のためにかかりつけの耳鼻科に行って中耳炎かどうか見てもらっては?とお医者さん。
結局、風邪っぴき用(鼻と咳)の薬と抗生物質が処方され、明日と明後日(今日明日)の外来予約を取り、午後二時に病院を出る。
またもや原因不明のまま、やみくもに薬を飲ませたり様子を見るのが不安だったのと、たまに耳を気にしている様子がどうしても気になり、40℃を越えるいずみを連れ回す事に躊躇しつつも、そのまま私が結婚前から通っていた耳鼻科へ直行。
院長先生に経緯や頂いた薬など事細かに説明し、診察していただく。気にする方の耳を覗いた途端「こりゃ、中耳炎になってるわ~」と一言!中耳炎になってから少なくとも五日以上たってるし、かなり痛みがあるのだろう、とのこと。切開(手術)をする方がいいがまだ赤ちゃんなので…、ということでしばらく通院と薬で頑張ってみることに。耳鼻科の診察&処置にいずみ絶叫&号泣!汗ダクダク!この熱では相当苦しいだろうから、と処置室で座薬をいれてもらう。すごく混んでいたこともあり、診察、処置、薬、全て終わったのが5時前。
家に着いたのが5時半前。つかれたー!!

とりあえず原因が分かって、本当によかった…!!今から治療がはじまるわけでまだ治ったわけじゃないし、気をつけないと繰り返す事もあるらいので油断はできないけど、まず間違いなく、たちの悪い風邪と風邪からくる中耳炎、と分かって、本当に本当~にホッとしました。
薬をあまり使わない主義なのですが、今回は薬を使ってでも、とにかく完治を目指します。まだしばらく通院生活が続きそうですが、原因不明で免疫系の怖い病気の可能性もある、なんて言われてた時に比べたら気持ちがずっと楽になりました。ちょっと無理したけど、耳鼻科に連れて来てよかったー!母の勘って捨てたものじゃない!
心配し、メールやコメントを下さった方々、本当にありがとうございます。

家を出てから5時間半!いずみ、よく頑張った~!!
昨日の出来事1
昼前、40℃越す。都立病院に電話。今までの経過と今のいずみの状態を伝える。連れていらっしゃいとのこと。母が仕事を早退してくれ、付き添ってくれることに。いずみを抱き、病院へ。診察してもらうが、やはりはっきりしない。耳を気にして触る事がある、と言うと、耳を見てくれたが、前回同様、多少赤味があるかな?程度だし、喉も腫れはしてるがほんの少しということ。再度血液検査で原因究明する方法もあるが、こう続けざまに検査するのはあまりにも気の毒…ということで、問診で原因を探ることに。周囲に風邪を引いてる人がいるか聞かれ、現状を話す。まずご主人にしっかり治していただきましょうね、と手洗いやうがい、睡眠など、基本的なことが大切、とお叱り?を受ける。『大人にとってはたいした風邪ではなくても、赤ん坊とお年寄りには、軽く見ていると命取りになりかねない』とも。わが家の父ちゃん、かなーり甘く見てる部分があり、私が『手洗いして~』等といっても『うるさいなぁ』という顔でチョロッと流すだけ。これからは私に注意されなくても、自分から率先してやってもらわなきゃ。そして父ちゃんよ、まずは自分の体調管理をたのんます!(…父ちゃんは母ちゃんから報告&お叱りを受け、只今猛反省中)
再びERへ
昨夜は一晩中、苦しいのか、ほとんど眠れず、抱っこしててもぐずぐずエ~ンエン。39℃台をうろうろしてましたが、朝には39.7℃、眠っていないにも関わらず、やはり眠れず、力無~くひいひい泣き続けるいずみ。昼近くにまたもや40℃越えてしまいました。仕方なく二日前までお世話になっていた病院に電話。事情を話すと、連れていらっしゃいとのことで12時すぎに小児ERへ。それから色々あって全ての診察を終え、薬を貰い帰宅したのが17時過ぎでした。いやー、本気で疲れました。詳細は後日書き込みすることにして今日はもう寝ます。今夜はいずみ眠ってくれますように…。
また発熱…
一昨日くらいまで微熱があったいずみ。昨日、今日と、調子よくなってきたな~、と思っていたのですが、夕方になりぐずぐずいい始め、だるそう。抱っこすると体がやけに熱い…。ゲッ、いやな予感~。検温してみるとやはりありました。しっかり39.6℃。
もう大丈夫、と実家から引き上げて来て三日。帰ってみると父ちゃんまだゲッホンゲッホン!…おいおい、頼むから治してくれ~…!!再び父ちゃんからうつされたのか、ただぶりかえしたのか、その辺り不明だけれど、やっぱり不摂生&不養生の父ちゃん。あと一ヶ月をきった育児休暇。もう病院の世話になりたくないです。いずみちゃーん!どうしちゃったの~?母ちゃん心配だよ…。
今夜も抱っこで明かすのかな。長~い夜になりそうです。

検査結果
今朝、一番に病院へ。いよいよ再検査です。
処置室に呼ばれ、ベッドに寝かせると、「あ!痛い痛いだ!」と思ったようで
まだ何もされていないのにわ~ん!と泣き出しました。滅多に大泣きしない子なので
よっぽど怖かったのでしょう。看護師さんたちに押さえられ、タオルでぐるぐる巻きにされ
必死で私の顔を見ていました。例によって「お母さんは外で待ってて下さい」と言われ
いずみに「お外に行くけど、すぐに迎えにくるからね。がんばってね!」と言って
「置いていかないで~!」とばかりにギャーギャー泣く声を聞きながら処置室を出ました。
採血が終わりお迎えに。検査結果が1時間後に出て、その後診察。待ち時間が長いので
まだひっくひっく泣いているいずみを連れて、授乳室へ。おっぱいを飲んだら気持ちが
落ち着いたようで一安心。病院内は病原菌がうようよしていそうなので、まだ人がまばらな
食堂に避難。時間が来るまでそこにいました。

いよいよ検査結果。。。
以前、異常に高かった白血球とCRPというものの数値が、依然高めではあるものの、
限りなく平常値に近くなっており、心配されていた川崎病や免疫系の病気ではないことは
はっきりしました。何が原因だったのか、結局分からずじまいなんですが・・・
まあ、恐らく上気管支炎と咽頭炎と中耳炎とが重なっての事でしょう、と言われました。
つい二日前まで熱があった事と、(今日も夕方になって微熱あり)
まだひどい咳やくしゃみ、滝のような鼻水が残っていること、そして
症状を抑えるために服用してた薬が切れることでぶりかえすこともあるので、
油断せずしばらくは用心してあげて下さいと言われました。

でも!でも!晴れて通院生活とはおさらば~!
うれしいっ。

ご心配くださり、コメントやメールを下さった方々、本当にありがとうございました。
健康第一ですね~。本当に。
育児休暇最後の一ヶ月を有意義に過ごすためにも、もうぶり返すことがないよう
しっかり治してやりたいと思います。

ホッとしたら疲れがドワ~ッと出てきました。
さっさと寝ます・・・(笑)
友人も・・・
おはようございます。再び携帯から・・・。いずみの検査はいよいよ明日。血液検査でひっかかった項目がどうか平常値に戻っていますように~。そんな時、友人の赤ちゃんも同じような症状で寝込んでいると知りました。その子は9度の熱が続き、まだ3ヶ月ということで、入院しているそうです。友人(お母さん)が、付き添いで休むこともままならず参ってしまっているとのこと。ひ、人事ではない!!早速、授乳中のママ&赤ちゃんでも飲める「飲む点滴」といわれているドリンクを準備。チンして肩を温められる便利グッズと、のど飴を一緒に袋に詰め込んで、夕方病院に届ける予定です。どんなに辛いだろう~。早くよくなりますように。

マイロの紹介

girori.jpg

保健所で処分されそうになっていたところを愛護団体によって保護されました。引き取り先が見つかって念願の家庭犬になれるはずでしたが、引き取り先の家庭と合わず、またしても保護。そしてもう一度別の家庭に引き取られましたが、またもや戻ってきたといういわくつき(?)のワンコです。ひょんなことから私たちと巡りあい、2005年の終わりに、我が家にやってくることになりました。もう大丈夫!私たちと一緒に愉快に楽しく暮そうね♪ビーグルらしからぬ、極道顔!?やんちゃ坊主、マイロをどうぞよろしく!

♪BGM

©Plug-in by PRSU

いつでも里親募集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

mixi me!!


copyright 2005-2007 Go!Meg! Go!Mairo! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。